オーガニックヘンプビール 「カンナビア」登上!

何を隠そう、パプリカのオーナーは元バーテンダー。

実は、一軒のバーから始まったパプリカ。

お酒にはうるさいのも当然です。

cannnabia.jpg


ヘンプビール、つまり大麻ビールです。

「えっ、大丈夫なの?」

という声が聞こえてきそうですが、もちろん大丈夫です。

最近では大麻がどういうものか認識が広まってきていますので

ヘンプシードやヘンプシードオイル、ヘンプの服も

人気が徐々に出てきています。


麻の実油バナー

IMG_1091.jpg



大麻という草は元々日本では「神の草」と言われ、

実に様々な用途で日本人の暮らしにありました。

食べものとしても栄養価が高く、健康的な食べ物です。

もちろん、使い方によってはハイになりますが。。。笑



1993年に誕生した、ビールの歴史として初となる

ヘンプ入り(種と茎の部分が使われています)ビール。

Cannabia カンアビア

IMG_1088.jpg


ヘンプだけというわけではなく麦芽とホップも

使われています。

逆に言うと、その3つしか入っていない無添加の

オーガニックビールです。

味も飲みやすく、ビールが苦手という人にも

ご愛飲頂けるのではないでしょうか?
コメント
非公開コメント